武蔵丘短期大学

交通アクセス お問い合わせ LINE TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

健康づくりの指導者を育てます|武蔵丘短期大学

新着情報

人気記事

カテゴリー

タグ

アーカイブ

ブログ

2016.10.19
カテゴリ:
【スポーツ栄養】登山家 大山光一さん メラピーク登頂達成!

10/3のブログでご紹介した健康栄養専攻 長島先生が栄養サポートを行っている登山家の大山光一さん。

DSC_0049

 

本日無事にメラピーク登頂達成されたようです。

 

世界七大陸最高峰登頂を果たしている経験豊かな大山さんを隊長に、登山隊の平均年齢は68歳。

登山隊4名全員での登頂は叶わず、大山さんと隊員1名で登頂されたそうです。

 

現場はマイナス20~30度の気温と強風頭痛やめまい・呼吸困難などの高山病など、

想像を絶する過酷な状況だと思います。

 

登山中はできる限り、体重や食事内容を記録していただく予定です。

無事に下山・帰国され、来学された際にはまたお話を聞かせてほしいですね。

 

大山さんが一番伝えたいこと…

『いくつになっても夢は実現できる』

 

11月12日(土)10時30分~

学園祭と同時開催されるムサタンの公開講座で、大山さんの講演が行われます。(当日参加可能)

 

東松山の「クレイジージャーニー」 大山光一さんのお話をぜひお聞きください。

たくさんのご来場、お待ちしております。

2016.10.17
カテゴリ:
【授業紹介】 社会環境とキャリア 1年生

就職に力を入れているムサタン。

2年生は例年通り順調に内定をいただいております。

 

これから就職活動がスタートする1年生の就職に関する授業の紹介です。

後学期から『社会環境とキャリア』の授業がスタートしました。

 

教職員の就職指導だけでなく、毎週ハローワークからジョブサポーターの方にもお越しいただき、学生への就職サポートを実施しております。

今日の授業は、適性検査を行いました。

DSC_0089

 

約1時間放送を聞きながら、回答していきます。全員集中して取り組んでいました。

DSC_0092

 

教室の後ろの方では、担任の先生方も適性検査を受けています。

DSC_0097

 

この検査の適用年齢は学生~45歳まで…

 

先週末訪れた「川越まつり」で、NHKの取材クルーからインタビューを受けたにも放送されず、

『コメントが薄かったな…』と反省していた適用年齢外の岡﨑先生も取り組んでいます。

岡﨑先生

 

終了後は自己採点を行いました。

DSC_0095

DSC_0096

 

これから就職活動を迎える1年生にとって、自分の強みや弱みを知り、自己分析や進路選びの参考になればいいですね。

 

ムサタンではさまざまな面から学生サポートを実施しております。

 

小さな学校だからできること…

ムサタンだからできる 強い就職サポート!

 

彼らが2年生になった来年、笑顔で内定の報告をくれることを楽しみにしています。

2016.10.13
カテゴリ:
初代 骨密度測定器

ムサタンでは学外の活動として、健康体力チェックをさまざまな場所で行っています。

 

地元吉見町であったり、

th_DSC_3648

日本スリーデーマーチであったり…

スリーデー行列改

 

高齢者向けの測定種目が多いなか、一番出番が多いのが骨密度測定器。

DSC_0013

 

スリーデーマーチだけでも、測定者は3日間で少ない年で500人、多い年で900人になります。

平均750名として、購入した平成16年から昨年までの12年間で測定者は約9,000人。

その他のイベントで測定した人数を合わせると、推定15,000人~20,000人を測定したことになります。

 

11月4日から始まるスリーデーマーチに向けて、学生の練習会が本日放課後行われました。

骨密度測定器をお持ちの先生にお借りし、学生が使用する前に動作確認を行いました。

この黒い小さな箱がテスト用の機器で、テスト測定し、数値が基準値内にあるか確認します。

 

DSC_0003

 

昨日からテストを行っていますが、数値が安定しません。

DSC_0008

DSC_0005

 

メーカーのサポートもすでに終了しているため、残念ながら『初代』の役目は終わりました。

 

骨密度測定を通じ、多くの学生を成長させてくれた『初代』測定器。

おつかれさまでした。ありがとうございました。

 

では、今年のスリーデーマーチでは骨密度測定はできないの?

 

大丈夫!ご安心ください。

 

ムサタンでは2代目、3代目の骨密度測定器があります。

数年前から稼働している『2代目』。

 

今年は『2代目』がスリーデーマーチデビューします。

性別・年齢・足のサイズまで入力し、『初代』をはるかに上回る『2代目』。

 

今年も学生が心を込めて、あなたの骨密度を測定します。

がんばっている学生と『2代目』に、ぜひ会いに来てください。

IMG_0693

2016.10.12
カテゴリ:
教員採用試験の合格発表

健康スポーツ専攻で取得可能な中学校教諭二種免許状(保健体育)

先週、埼玉県教員採用試験の合格発表が行われました。

 

現役合格は難しい面があり、多くの卒業生は臨採として勤務後、教員採用試験に合格し正採用となります。

卒業後の状況は9/14のブログでご紹介しておりますので、ご覧ください。

 

今年度の教員採用試験の合格発表後、すでに数名の卒業生から「合格しましたぁ~」のお目出度い連絡をいただいております。

 

また、今日は臨採として地元小学校で勤務している卒業生が、勤務先の校長先生と一緒に合格の報告に来てくれました。

校長先生、お忙しいなかありがとうございました。

 

合格された卒業生は、ムサタンへご一報くださいね。

 

合格された卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。

これからのご活躍、楽しみにしております!

2016.10.11
生活習慣病予防のムサタンレシピ むさたんkitchen

先日ご紹介したスリーデーマーチが行われる東松山市以外にも、ムサタンは吉見町とも地域連携協定を結んでいます。

吉見町の多くの行事やイベントに積極的に参加していますが、今日はある取り組みをご紹介します。

 

毎月配布される町の広報誌『広報よしみ』に連載コーナーとして取り上げられています。

生活習慣病予防 ムサタンレシピ” 島野先生率いる「むさたんkitchen」が担当しています。

DSC02366

DSC02368

生活習慣病予防を目的に学生がレシピを考え、管理栄養士である島野先生が監修をしています。

 

生活習慣病予防というと、年齢を重ねてから取り組むものと思いがちですが、子どもの時から野菜を食べる習慣を身に付け、

食事の面から生活習慣病を予防する取り組みでもあります。

 

むさたんkitchenは積極的に学外へ出て、旬の地元特産品を使用した商品開発や食事提供を行っています。

 

DSC_0055

news_1375_2

 

学外だから学べること…

お客様と接することで感じられる喜び…

地域の方々に支えられ、成長してゆく学生の姿を見ることが、私たち教職員の楽しみです。

 

学生が考えたレシピをぜひご覧ください。

吉見町HP ムサタンレシピ集

2016.10.06
カテゴリ:
日本最大のウォーキングイベントでサポート活動

毎年11月初旬に地元東松山市で開催される「日本スリーデーマーチ」。

体力に応じ5~50キロのコースを3日間歩くイベントで、毎年10万人近くの方が訪れる日本最大のウォーキング大会です。

 

地元で行われる大きなイベントに、ムサタンでもいろいろな方法で参加しています。

 

授業の一環として歩いたり…

スリーデーマーチ完歩改

 

ステージではエアロビクス部“マリリンズが踊ったり…

スリーデーマーチマリリンズ改

 

ブースを設け、来場者の健康・体力チェックを行ったりしています。

15年以上実施しており、リピーターの方も多い名物ブースです。午後のピーク時には行列が…

スリーデー行列改

 

ゴールされたウォーカーの方を対象に、学生が測定から結果説明まで行います。

 

下肢筋力や柔軟性、バランス能力を測定するファンクショナルリーチ(手のばしテスト)

IMG_1097

 

足の指が地面をつかむ力を測定する足指筋力

スリーデー足指筋力

 

かかとの骨を超音波で測る骨密度測定

IMG_0693

 

最後に測定結果をもとに、改善点をアドバイスさせていただきます。

IMG_0889

 

学生主体で実施する目的は、コミュニケーション力を高め、社会で活躍してもらうため。

 

ムサタンでは、学外でのこのような活動を積極的に行っています。

IMG_0964

 

学生の成長には目を見張るものがあり、最終日には接客する姿に感動すら覚えます。

IMG_7226改

 

今年も11月4~6日に東松山市で行われる日本スリーデーマーチ。

ムサタンの取り組みと、一生懸命対応している学生の姿をぜひ見に来てください。

 

皆さまのご来場、お待ちしております。

2016.10.05
カテゴリ:
面接に強くなるには?

3回行われるAO入試の最後となるAO三期入試が10月22日(土)に行われます。

昨日10月4日~18日(火)が出願期間となっております。

受験予定の方は18日必着となっておりますので、余裕を持って出願してください。

 

11月19日(土)に行われる特別推薦(指定校推薦・スポーツ推薦)のお問合せも増えております。

受験予定の方は準備を進めておいてくださいね。

 

各受験時には面接が実施されます。

多くの方が面接時の緊張を心配しているかと思いますが、緊張するのは当たり前。

緊張していない受験生を見た記憶がありませんので、ご安心ください。

 

面接に強くなるには?

面接は場数です。数をこなして、面接に慣れてください。

 

10月30日(日)に行われるオープンキャンパス(入試相談会)では、模擬面接を実施します。

これから受験予定の方は、ぜひ参加してみてください。

 

模擬面接でうまくできた方は自信を持って…

そうでない方は本番に向けて改善点を見つけてください。

 

もし同じ質問を受けたら?

面接官にもっとわかりやすく伝えるには?

事前のトレーニングを重ね、自信を持って本番に臨んでください。

 

武蔵丘短期大学は、すべての受験生を応援しています。

2016.10.03
カテゴリ:
【スポーツ栄養】登山家への栄養サポート 

地球上にある七つの大陸の最高峰『世界七大陸最高峰登頂』に成功した登山家 大山光一さん67歳。

 

2006年には南極最高峰ビンソンマシフや、

DSC_0040

 

2007年にはエベレスト(チョモランマ)登頂も成し遂げています。(写真右)

DSC_0038

 

過酷な登山に挑み続ける大山さんが、地元東松山にお住いの登山仲間4名と一緒に、エベレストから30キロの距離にあり、

2014年にイッテQでイモトアヤコさんが挑んだネパールのメラピーク(標高6476m)登頂を目指し、本日日本を発ちます。

 

登山隊の平均年齢は68歳!

登山の目的は、昨年4月に起きたネパール大地震の復興支援『いくつになっても、どんな環境でも気持ち次第で夢を実現できる!』

仲間に伝えるため…

 

ネパール大地震の時、大山さんもエベレストベースキャンプ付近で雪崩に遭遇されましたが、奇跡的に生還されました。

地元シェルパの知人などから、登山活動を通じ復興支援を熱望されたそうです。

 

世界七大陸最高峰登頂を成し遂げた時の大山さんはサラリーマン

お話をしていて『有給休暇でエベレスト』が耳に残りました。

 

今日出発のお忙しい大山さんですが、出発前に健康栄養専攻長島先生を訪ねてきました。

 

以前より栄養サポートを行っている長島先生。

一度の登山で体重は10キロも減ってしまうそうです。

荷物にならないようフリーズドライを活用し、足りない栄養素はサプリメントで補います。

登山中は可能な限り、体重や食事内容を記録してもらう予定です。

 

出発前に研究室で体重・体脂肪を測定されました。

DSC_0043

 

ネパールは今が登山シーズンですが、山頂付近は-20~30度。

一緒に登る仲間の方は、6000m級の登山は初めてだそうです。

 

そんな仲間に登山を楽しんでもらうため、食事にも気を使い、ベースキャンプでお味噌汁を飲めるように準備しているようです。

 

『いくつになっても夢は実現できる!』が信念の大山さんの次の目標は「70歳でエベレスト」

長島先生が栄養面からサポートしておりますが、大山さんが70歳になる3年後、エベレスト山頂でこの2人の握手が見られるかもしれません。

DSC_0049

 

TBSの深夜番組「クレイジージャーニー」に出てきそうな、すごいお話をありがとうございました。

全員で登頂され、無事帰国されることをお祈りしております。

教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介

免許状更新講習 在学生・卒業生、受けページ(各種書類発行) TJUP:埼玉東上地域大学教育プラットフォーム
LINE TWITTER Instagram FACEBOOK