武蔵丘短期大学

交通アクセス お問い合わせ LINE TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

健康づくりの指導者を育てます|武蔵丘短期大学

新着情報

人気記事

カテゴリー

タグ

アーカイブ

2016.10.03
カテゴリ:
【スポーツ栄養】登山家への栄養サポート 

地球上にある七つの大陸の最高峰『世界七大陸最高峰登頂』に成功した登山家 大山光一さん67歳。

 

2006年には南極最高峰ビンソンマシフや、

DSC_0040

 

2007年にはエベレスト(チョモランマ)登頂も成し遂げています。(写真右)

DSC_0038

 

過酷な登山に挑み続ける大山さんが、地元東松山にお住いの登山仲間4名と一緒に、エベレストから30キロの距離にあり、

2014年にイッテQでイモトアヤコさんが挑んだネパールのメラピーク(標高6476m)登頂を目指し、本日日本を発ちます。

 

登山隊の平均年齢は68歳!

登山の目的は、昨年4月に起きたネパール大地震の復興支援『いくつになっても、どんな環境でも気持ち次第で夢を実現できる!』

仲間に伝えるため…

 

ネパール大地震の時、大山さんもエベレストベースキャンプ付近で雪崩に遭遇されましたが、奇跡的に生還されました。

地元シェルパの知人などから、登山活動を通じ復興支援を熱望されたそうです。

 

世界七大陸最高峰登頂を成し遂げた時の大山さんはサラリーマン

お話をしていて『有給休暇でエベレスト』が耳に残りました。

 

今日出発のお忙しい大山さんですが、出発前に健康栄養専攻長島先生を訪ねてきました。

 

以前より栄養サポートを行っている長島先生。

一度の登山で体重は10キロも減ってしまうそうです。

荷物にならないようフリーズドライを活用し、足りない栄養素はサプリメントで補います。

登山中は可能な限り、体重や食事内容を記録してもらう予定です。

 

出発前に研究室で体重・体脂肪を測定されました。

DSC_0043

 

ネパールは今が登山シーズンですが、山頂付近は-20~30度。

一緒に登る仲間の方は、6000m級の登山は初めてだそうです。

 

そんな仲間に登山を楽しんでもらうため、食事にも気を使い、ベースキャンプでお味噌汁を飲めるように準備しているようです。

 

『いくつになっても夢は実現できる!』が信念の大山さんの次の目標は「70歳でエベレスト」

長島先生が栄養面からサポートしておりますが、大山さんが70歳になる3年後、エベレスト山頂でこの2人の握手が見られるかもしれません。

DSC_0049

 

TBSの深夜番組「クレイジージャーニー」に出てきそうな、すごいお話をありがとうございました。

全員で登頂され、無事帰国されることをお祈りしております。

教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介

免許状更新講習 在学生・卒業生、受けページ(各種書類発行) TJUP:埼玉東上地域大学教育プラットフォーム
LINE TWITTER Instagram FACEBOOK