学校法人後藤学園 武蔵丘短期大学

奨学金・支援制度

学生支援制度について

ムサタンには、さまざまな学生支援制度があります。ここでは各制度について、詳しくご紹介します。

奨学金・学費減免制度 2021年度奨学金拡充

特待制度(免除)

健康生活奨励生

入学試験の全受験期において、高等学校の評定平均値が3.0以上で学校長の推薦書を提出した者の中から、 成績優秀者50名以内を健康生活奨励生として選考し、1年次前学期学費相当額を免除します。

スポーツ特待生

特別強化クラブ対象(女子サッカー部、女子バレーボール部、女子バスケットボール部、陸上競技部)。

後藤学園同窓生推薦制度 ※1

後藤学園【武蔵丘短期大学・専門学校武蔵野ファッションカレッジ(旧武蔵野服飾美術専門学校)・武蔵野調理師専門学校・武蔵野栄養専門学校】の卒業生及び在学生の4親等以内(孫・子・兄弟、姉妹・甥、姪・いとこなど)の者が、本学に入学する際に入学金の一部(10万円)を減免する制度です。

同時入学者免除制度 (免除)

入学年度が同じ兄弟姉妹の2人目以降の入学金を免除します。

オープンキャンパス参加減免制度(減免)※2

オープンキャンパス・入試相談会に参加された方には、入学手続時に3万円(入学検定料相当額)が減免されます。

上記奨学金等の併用はできませんが、※1・2のみ併用可能です。

日本学生支援機構奨学金(貸与型)

日本学生支援機構の奨学金は、経済的理由により修学に困難がある優れた学生などに対し貸与されます。
奨学金貸与終了後は、返還の義務が生じ、必ず返還しなくてはなりません(下表参照)。

  第一種奨学金(無利子) 第二種奨学金(有利子)
予約採用
進学前に予約する
申請先:在学高等学校
※ 募集時期は在学高等学校にお問い合わせください。
申請先:在学高等学校
※ 募集時期は在学高等学校にお問い合わせください。
高校3年時、予約採用に申し込んでください。予約採用の場合、入学した年の5月から奨学金が貸与されます。
予約採用に申し込めなかった場合、進学後の4月に在学採用の募集があります。
在学採用
入学してから申し込む
募集時期:4月下旬
申請先:武蔵丘短期大学
申込基準:あり
募集時期:4月下旬
申請先:武蔵丘短期大学
申込基準:なし
貸与月額 自宅通学
4種類から選択 2・3・4万円または5.3万円(基準あり)
自宅・自宅外を問わず、下記11種類から選択できます。
希望により年度の4月分から借りることができます。
自宅外通学
5種類から選択 2・3・4・5万円または6万円(基準あり)
2万円~12万円のうち1万円単位で選択
入学時
特別増額貸与奨学金
(有利子)
入学時の1回に限ります。貸与額:10万円・20万円・30万円・40万円・50万円から選択(利子付)
申し込み条件:第一種奨学金または第二種奨学金の申込者で下記の条件のいずれかを満たす方。
①奨学金申請時の家計基準における認定所得金額が0(ゼロ)評価となる方。
②①以外の方で、「日本政策金融公庫の教育ローンが利用できなかったことについて(申告)」と関係書類を提出した方。
貸与期間 日本学生支援機構が認めた貸与始期から修業年限の終期までとし、毎月、本人の口座に振り込まれます。
貸与利率 無理子 年利3.0%を上限とする利子付(在学中は無利子)

高等教育の修学支援新制度(授業料等減免制度及び給付型奨学金)

本学は高等教育の修学支援新制度の対象校です。進学の意欲が高い学生を対象に、世帯の収入などの要件に合わせて授業料等が免除され、奨学金が給付されます(下表参照)。

予約採用
進学前に予約する
申込先:在学高等学校
募集期間:高校3年次、各学校の期間内にお申し込みください。
在学採用
入学してから申し込む

申込先:武蔵丘短期大学
募集時期

・第1回 4月 採用の場合、4月分からが6月または7月より給付されます。
・第2回 9月 採用の場合、10月分からが12月より給付されます。
家計支持者の事故、病気、失職(非自発的)または被災等による家計急変の場合は、随時申し込みが可能です。

採用基準 ①高等学校における評定平均値が3.5以上。
②高等学校卒業程度認定の合格者。
③将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学習する意欲を有していることが、学習計画書等により確認できる。
以上①~③のいずれかに該当し、家計状況によって第Ⅰ区分、第Ⅱ区分、第Ⅲ区分に分けられます。
詳しい内容、対象区分の確認等は文部科学省のホームページをご覧ください。
URL:https://www.mext.go.jp/kyufu/index.htm
給付額 区分 <授業料減免制度> <給付型奨学金> 月額
第I区分 入学金 約25万円
授業料 約62万円
【自宅通学】38,300円
【自宅外】75,800円
第II区分 入学金 第1区分の2/3
授業料 第1区分の2/3
【自宅通学】25,600円
【自宅外】50,600円
第III区分 入学金 第1区分の1/3
授業料 第1区分の1/3
【自宅通学】12,800円
【自宅外】25,300円

地方公共団体・民間団体奨学金(貸与・給付)

都道府県社会福祉協議会「生活福祉資金貸付」(無利子)、都道府県等「母子父子寡婦福祉資金貸付金」(無利子)、あしなが育英会、交通遺児育英会、本多静六博士奨学金など、関係団体から応募依頼があった場合には、学生掲示板にて連絡します。

教育ローン(貸与)

オリエントコーポレーション学費サポートプラン[本学提携ローン]
使用目的
学校納付金(入学金、授業料、実験実習費など)
融資額
500万円以内
返済期間
10年以内
お問い合わせ先
株式会社オリエントコーポレーション学費サポートデスク
後藤学園教育ローン係

0120-517-325(平日9:30~17:30)

WEB学費サポートプランはこちら

セディナ学費クレジット[本学提携ローン]
使用目的
学校納付金(入学金、授業料、実験実習費など)
融資額
300万円以内
返済期間
10年以内
お問い合わせ先
株式会社セディナ
後藤学園教育ローン係

0120-686-90 9(平日9:30~17:00)

セディナ学費ローンWEB申し込みはこちら

ジャックス悠裕プラン[本学提携ローン]
使用目的
学校納付金(入学金、授業料、実験実習費など)
融資額
500万円以内
返済期間
15年以内
お問い合わせ先
株式会社ジャックス コンシュマーデスク
0120-338-817(平日 9:30~17:30 土日祝10:00~18:00)

ジャックス悠裕プランWEB申し込みはこちら

日本政策金融公庫(国の教育ローン)
使用目的
学校納付金((入学金、授業料、実験実習費など)、受験にかかった費用(受験料、受験時の交通費・宿泊費など)、 住居にかかる費用(アパート・マンションの敷金・家賃など)、教科書代、教材費、パソコン購入費、通学費用など
融資額
350万円以内
返済期間
15年以内
お問い合わせ先
教育ローンコールセンター ナビダイヤル:0570-00865 6(平日9:00~21:00、土曜9:00~17:00)

学校案内デジタルパンフレットはこちら