武蔵丘短期大学

交通アクセス お問い合わせ LINE TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

健康づくりの指導者を育てます|武蔵丘短期大学

健康栄養専攻

「食」と「健康」に関する知識や技術を身につけ、幅広い分野で活躍できる栄養士をめざします。

ポイント

2年間で栄養教諭の免許が取得できる

「食育」の授業は、給食の時間はもちろん、小学校や中学校での生活科、家庭科、総合学習、ときには国語の授業の時間などで行われます。課外活動、部活動などで児童・生徒に食事の大切さを伝えます。栄養士に必要な単位に加え、専門教育科目を修得することが必要です。

栄養教諭の免許があると、給食を考える仕事だけでなく幅広い知識を教えられるやりがいのある仕事です。

教員になるだけでなく、保育園・幼稚園に就職するときにも有利になるのもうれしい!

教育実習はドキドキするけれど、自分で教材を作って授業を考えるのは楽しい!

スポーツ栄養を学んでアスリートを支える

ムサタンでは、スポーツ選手を栄養の面で支えるための知識を得ることができます。スポーツが注目される現在、スポーツ栄養も大変注目される分野です。

今や、スポーツの上達に栄養管理は欠かせません。

実際に選手の身体を測定して、食事の調査もします。

これからもっと必要性が高まる分野、それがスポーツ栄養なのです。

豊富な実践を経験し、栄養士をめざす

ムサタンは厚生労働大臣の指定を受けた栄養士養成校なので、卒業と同時に栄養士の資格を取ることができます。その過程では、豊富な実践の場が設けられているので、実際の仕事をイメージしやすいことが特徴です。

健康栄養専攻では栄養士の資格を取ることをめざしています。

授業は講義と共にもちろん実習も行います。

ムサタンの特徴は、実践できる場が多いこと!

教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介

免許状更新講習 在学生・卒業生、受けページ(各種書類発行) TJUP:埼玉東上地域大学教育プラットフォーム
LINE TWITTER Instagram FACEBOOK