武蔵丘短期大学

交通アクセス お問い合わせ LINE TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

健康づくりの指導者を育てます|武蔵丘短期大学

新着情報

人気記事

カテゴリー

タグ

アーカイブ

2016.06.24
カテゴリ:
【授業紹介】笑いとコミュニケーション 声の出し方・伝え方

経済団体である日本経団連の調査によると、企業が社員採用時に重視するポイントは12年連続でコミュニケーション能力だそうです。

そんなコミュニケーション力を高める授業がムサタンにはあるんです。

それは「笑いとコミュニケーション」。担当の先生はお笑い福祉士の梅田先生です。

DSC_0156

今日のテーマは印象に残る話し方のコツ

面接など緊張する場面でも早口にならないように、相手に伝わる話し方を学んでいきます。

まずはこちらで発声練習です。

DSC_0149

教室中に響き渡る大きな声が出ていました。

DSC_0176

次にポイントを確認します。

DSC_0147

 

こちらの題材を…

DSC_0160

相手に聞き取りやすい速度になるよう、1分間声を出して読みます。

DSC_0179

就職活動だけでなく、日常生活でも相手に分かりやすく話す・伝えることは大事ですね。

この他にも大喜利があったり、授業の名の通り笑いの絶えない授業でした。

DSC_0170

笑いが人と人との潤滑剤となり、コミュニケーションがスムーズになるんですね。

 

来月には地元の福祉施設にお邪魔し、授業の集大成として多くの利用者の方の前で披露します。

2014年常盤苑① (2)

数年前この授業を受けた学生が卒業旅行で大阪を訪れた際、梅田先生が一日中大阪を案内してくれ、お腹いっぱいごちそうしてくれたと、笑顔で報告してくれました。

先生、その節はありがとうございました。

 

この授業は学外で地域事業に積極的に参加している健康マネジメント専攻で開講しています。

 

授業を撮影しながら耳に残った言葉…

最も美しい言葉 それはありがとうございます

 

今日もブログをご覧いただき、ありがとうございました。

いやっ、ありがとうございます。

 

 

 

教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介

免許状更新講習 在学生・卒業生、受けページ(各種書類発行) TJUP:埼玉東上地域大学教育プラットフォーム
LINE TWITTER Instagram FACEBOOK