学校法人後藤学園 武蔵丘短期大学

健康スポーツ専攻

応用力・実践力にあふれた「運動」「スポーツ」「健康」のスペシャリストをめざします。

在学生インタビュー

Student's Voice

健康スポーツ専攻で過ごすキャンパスライフって?
専攻・コースを選んだ理由や授業の様子、資格や進路の話など、健康スポーツ専攻の気になるアレコレを先輩たちに聞きました。

富田 彩香さん
埼玉県立秩父高等学校 出身
スポーツ教育コース

応援してくれる先生や仲間がいるから毎日が充実してる!

オープンキャンパスや体験授業に参加するうちに、明るく楽しそうな雰囲気に惹かれて入学を決めました。中学生の頃から保健体育の先生になるのが夢だったので、教員をめざして勉強できる毎日は本当に楽しくて充実しています。なかでも自分が先生役となり、指導案をつくって実際に授業を組み立てる模擬授業は、慣れないことばかりでとても大変でしたが、その分大きなやりがいを感じられた貴重な経験です。ムサタンには熱心に指導してくれる先生と、共に切磋琢磨できる仲間がたくさんいるので、そのパワーをもらいながら、これからも楽しく頑張ります。

堀口 天さん
埼玉県立寄居城北高等学校 出身
スポーツトレーナーコース

アスレティックトレーナーの夢を叶えたい。

ムサタンには3つの専攻と、12のコースという幅広い選択肢があるので、より自分に合った学習ができます。私は高校卒業後も大好きなスポーツに携わりたかったので、健康スポーツ専攻を選びました。実際に体を動かしながら学べる授業スタイルは自分に合っていてとても楽しいです。特に、止血法や包帯の扱いを学べるスポーツ医学実習では、私がめざすアスレティックトレーナーの職に欠かせない知識と技術を身につけることができました。これからも実習でしっかりと知識を深め、苦手なことや難しいことにも前向きにチャレンジしていきたいです。

髙橋 涼香さん
埼玉県私立昌平高等学校 出身
健康スポーツコース

先生との距離の近さがムサタンの何よりの魅力。

バスケットボールを続けながら、将来に向けて資格も取得したいと思い、ムサタンを選びました。入学前は授業についていけるか不安でしたが、実習や実技が多いので楽しみながら学べますし、クラスメイトとも仲良くなりやすかったです。また、短大は入学してすぐに就職のことも考えなければいけないので、何でも相談できる先生がいるかどうかは重要だと思います。その点でムサタンは、担任の先生はもちろん、違う専攻の先生とも距離が近く、いつも親身に相談に乗ってもらえるので本当に心強いです。進路についてはまだ迷いもありますが、スポーツジムのトレーナーとして、幅広い年齢の方の健康管理や体づくりを応援し、ささえたいと考えています。そのために、GFIや中高老年期運動指導士の資格を取得するのが今の目標です。これから始まる就職活動は一人で頑張らなくてはいけない場面も多いですが、頼れる先生たちの力を借りながら頑張りたいです。

芳賀 朱鳳さん
愛知県私立豊川高等学校 出身
アスリートコース

プロサッカー選手になって両親や監督に恩返しを!

私には、プロサッカー選手になって活躍するという夢があります。初めてシエンシア(ムサタン女子サッカー部の愛称)の練習会に参加した時、チームで勝ちに行くプレースタイルに魅了され、入学を決めました。今は人工芝のフットサルコートや天然芝のグラウンドなど、整った設備で仲間と一致団結して練習に励んでいます。また、プロサッカー選手として活躍した後は、指導者になり子どもたちにサッカーの楽しさを教えたいと考えているので、技術を高めるだけでなく、授業を通じて体のしくみやコンディション知識も学んでいます。卒業までに、サッカー協会公認C級コーチの資格を取ることが目標です。健康スポーツ専攻は講義で学んだことを実技や実習で実践してみることができるので、より深い理解に繋がっています。今まで自分をささえてくれた両親や、お世話になった監督に恩返しができるよう、学び多い時間を過ごして夢を叶えたいです。

学校案内デジタルパンフレットはこちら 武蔵丘短期大学学生募集要項2022 募集要項デジタルパンフレットはこちら