学校法人後藤学園 武蔵丘短期大学

健康スポーツ専攻

応用力・実践力にあふれた「運動」「スポーツ」「健康」のスペシャリストをめざします。

ポイント

健康スポーツ専攻なら2年間で保健体育教員の免許が取れる!

卒業に必要な単位に加え、保健体育教育実習を含む必要科目を履修することと介護等体験によって、中学校教諭二種免許状(保健体育)を取得することができます。これは東日本の通学制共学の短期大学で唯一です。

教員の道をめざす上で欠かせない資格

中学校の保健体育の先生になるには、「教員免許状」が必要です。ムサタンで健康スポーツ専攻の卒業に必要な単位と、教育職員免許法に定められた科目の履修、介護等体験により中学校教諭二種免許状(保健体育)を取得することができます。実際に教壇に立つには採用試験に合格する必要がありますが、試験に合格できなくても教員免許状を取得していれば「臨時的任用教員」を経て本採用に至ることも可能になります。

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー資格の試験が一部免除!

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーとは、スポーツドクターやコーチと協力して、競技者の傷害の予防や応急処置、コンディショニングを行う職業です。健康スポーツ専攻の科目から、必要な単位を修得し、卒業すると、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーになるための講習・試験が一部免除されます。

最短ルートで公認アスレティックトレーナーになれる!

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーになるには、日本スポーツ協会が開催している講習会を受講するか、協会公認の免除適応コース承認校で所定の科目を修得する必要があります。学生にとっては免除適応コース承認校で学び、卒業と共に所定の科目の修得と現場実習を完了させるのが最短ルートですが、免除適応コース承認校は決して多くありません。ムサタンは東日本の短期大学で唯一の免除適応コース承認校なので、2年間で約780時間の専門カリキュラムを修得することができ、効率良く検定試験にチャレンジすることができます。

学校案内デジタルパンフレットはこちら 武蔵丘短期大学学生募集要項2022 募集要項デジタルパンフレットはこちら