武蔵丘短期大学

交通アクセス お問い合わせ LINE TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

健康づくりの指導者を育てます|武蔵丘短期大学

新着情報

人気記事

カテゴリー

タグ

アーカイブ

2016.06.16
カテゴリ:
【授業紹介】運動生理学実習

階段をかけ上がったり、運動すると脈拍が上がりますよね?今日はそんな授業の紹介です。テーマは運動と心拍数の変化です。

数グループに分かれ、心拍数を測定しながらエアロバイクをこぎます。

DSC_0046

心拍数を30秒ごとに記録します。

DSC_0097

DSC_0055

汗をかきながらペダルをこいでいる反対側では、先生が心拍数のデータを見ながら負荷(重さ)を変え、運動強度の強弱による心拍数の変化を記録していきます。安全面に配慮しながら測定しています。

DSC_0062 DSC_0060

この授業は教員免許(保健体育)健康運動実践指導者、スポーツ栄養士、アスレティックトレーナーなど、多くの資格に関係しています。このような資格取得を目指す全専攻対象の授業です。

担当の玉木先生によると、普段部活動で体を鍛えている学生は心拍数が上がりづらいそうです。

なぜ心拍数が上がりづらいのか?そのメリットは?など興味を持った方、科学的に学んでみませんか?

 

 

 

 

 

 

教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介

免許状更新講習 在学生・卒業生、受けページ(各種書類発行) TJUP:埼玉東上地域大学教育プラットフォーム
LINE TWITTER Instagram FACEBOOK