武蔵丘短期大学

学科のご紹介

学科のご紹介

  • 健康生活学科 専攻紹介
  • 健康栄養専攻
  • 健康スポーツ専攻
  • 健康マネジメント専攻
  • キャンパスカレンダー
  • 教員紹介

健康生活学科 専攻紹介

アイキャッチ

今の時代だからこそ、武蔵丘短期大学を選びます

多彩な資格を取得し、充実の2年間を
現在は先行きが不透明な時代と言われています。このような時代は資格がものをいいます。
武蔵丘短期大学には、他大学に類を見ないほど多彩な資格を取得できるカリキュラムが用意されています。
2年間という短期間で、専門知識や技能を活かして就職できるばかりか、4年制大学に編入学する道も開けています。
2年後にもう一度将来を見つめるチャンスがあるのです。
経済的にも時間的にも効率がよい短期大学こそ、時代の要請に即した大学といえるのです。
相関図
ムサタンでは、栄養とスポーツの両面から健康づくりのスペシャリストを育成するため、3つの専攻を設定。
さらに、各専攻には夢を実現するためのさまざまなコースを設けています。

ディプロマポリシー(学位授与の方針)

健康生活学科
本学は建学の精神、教育理念に基づき、学位授与の方針を定めている。学則に明記された卒業要件を満たした以下の者に 学位を授与する。 礼節を尊び、高い教養と情操豊かな人格を有した慈愛あふれる社会人となる資質を備えている者。 自ら学ぶ積極性と探究心を育みつつ、広い視野と深い思考力を身につけ、栄養科学と運動スポーツ科学の理論を基礎とし た健康生活のあり方を学修し、社会に貢献できる実践力を身につけた者。
健康栄養専攻

様々な現場に対応できる栄養の専門知識・技術を身につけ、さらにスポーツに関する基礎知識を加えた総合的な健康管理の指導技術を修得して いる。

健康スポーツ専攻

運動スポーツ科学・栄養科学に基づき、運動を安全に効果的に美しく継続するための幅広い知識と技能を修得し、健康づくりの実践的指導者と なる能力を有している。

健康マネジメント専攻

食生活、運動、心の豊かさから、健康生活を総合的にプロデュースできる知識と技術を修得し、実社会で役立つ能力を有している。

カリキュラムポリシー(教育課程の編成・実施の方針)

健康生活学科
本学は、自ら学ぶ積極性と探究心を持ち、豊かな人間性と社会性、充実したコミュニケーションスキルを有した、社会に貢献できる健康生活の実践的指導者を育成する。この目的のために、基礎教育科目等、共通専門教育科目及び専門教育科目を設置し、講義、演習、実験、実習、実技の授業形態を体系的に配置している。 基礎教育科目等を中心として、礼節を尊び、高い教養と情操豊かな人格を育み、現代に必要なコミュニケーションスキルを持ち、社会に貢献できる資質を培う。 共通専門科目で、栄養と運動・スポーツに関する理論を基礎とした健康生活のあり方を学習し、健康生活を科学する実践力を養う。
健康栄養専攻

専門科目を通して、高度で多彩な要求に対応できる栄養に関する専門知識・技術を育む。

健康スポーツ専攻

専門科目を通して、運動スポーツ科学に基づき、運動を安全に効果的に楽しく継続するための知識と技術を育む。

健康マネジメント専攻

専門科目を通して、食生活、運動、心の豊かさから、健康生活を総合的にプロデュースするための知識と技術を会得し、実社会での実践力を育む。

アドミッションポリシー(入学者に関する受け入れ方針)

健康生活学科
本学の求める学生像とは、教育目標に向けて、何事にも全力投球できる人、目的意識の明確な人、そして何よりも本学において学びたいと強く希望している人です。
健康栄養専攻

栄養士資格を主として栄養の側面から、社会での即戦力として活躍したい人

健康スポーツ専攻

運動・スポーツの実践的指導の側面から、社会で即戦力として活躍したい人

健康マネジメント専攻

健康生活を総合的にプロデュースする側面から、社会で即戦力として活躍したい人

健康栄養専攻

詳細ページへ

栄養の幅広い知識とスキルを身につけながら、スポーツや健康についても学びます。
健康栄養専攻では、卒業と同時に栄養士免許証が取得できます。本学ではスポーツについても学び、
栄養と運動の両面から健康について考えられる栄養士を養成しています。
さらに「栄養教諭」をはじめ、食や健康に関するさまざまな資格を取得することができます。
健康栄養専攻では、将来の目標にあわせて5つのコースがあり、自分の目標が決まっている人はもちろん、決まっていない人も、
なりたい自分を考えながら学習することができます。
健康栄養専攻 5つのコース
  • 健康食育コース
  • スポーツ栄養コース
  • フードマネジメントコース
  • 健康福祉コース
  • 健康ビューティーコース

健康栄養専攻 教育目標

―、健康な体と心を食から支える力を養う

―、実験・実習で実践力・行動力を養う

―、栄養の幅広い知識やスキルを身につけ、スポーツや健康についても学ぶ

健康スポーツ専攻

詳細ページへ

運動に関する科学的知識と栄養の知識をあわせ持ったスポーツ指導者を育てます。
健康スポーツ専攻では、理論と実践を同時に学ぶことにより、優れたスポーツ指導者を養成しています。
保健体育の教員、子どもたちのサッカー指導員、フィットネスクラブのインストラクターなど、さまざまな分野の指導者です。
夢を実現するため、武蔵丘短期大学では、2年間という凝縮した時間の中で、多様な資格取得ができるようバックアップしています。
自由度の高いカリキュラムと実践を重視した授業で、将来に必要な資格を効率的に取得することができます。
健康スポーツ専攻 4つのコース
  • スポーツ教育コース
  • サッカー・フットサルコース
  • スポーツトレーナーコース
  • 健康&スポーツコース

健康スポーツ専攻 教育目標

―、スポーツで心身を鍛え、社会に貢献する

―、健康づくりの実践的指導者を目指す

―、運動を安全に、楽しく継続するための手法を身につける

健康マネジメント専攻

詳細ページへ

食生活、運動、心の豊かさから、健康生活を総合的にマネジメントできる力を養成し、
社会人力や起業力など実社会で役立つ能力を持った人材を育てます。
健康マネジメント専攻では、健康ビジネスの理論とスキルを学ぶことにより、優れた社会人を育てます。
コンピュータースキルやビジネスマナーの習得をめざします。
栄養や運動の知識を合わせ持つスペシャリストをめざします。
食と運動の総合的な理論をもとに「美」を実践できる指導者をめざします。
健康マネジメント専攻 2つのコース
  • 医療事務コース
  • ビジネスコース

健康マネジメント専攻 教育目標

―、健康生活を幅広く学んで実践し、社会に貢献する力を養う

―、健康な生活をプロデュースできる能力をはぐくむ

―、社会のニーズに対応した健康ビジネスを起業できる人材を育成する

上矢印