武蔵丘短期大学

入学のご案内

OBOGインタビュー

社会福祉法人 城ヶ崎いこいの里 ワークセンターやまもも

森 (旧姓 木村) 幸子

1994年卒

健康生活学科 健康・体育専攻 1994年卒業
神奈川県立大和西高等学校出身
社会福祉法人 城ヶ崎いこいの里 ワークセンターやまもも (静岡県伊東市)
副主任生活支援員
カフェ やまもも (伊東市民病院内) 勤務

武蔵丘短期大学へは、その当時に4年生大学・短期大学共に、健康・スポーツ系の学科を持つ学校が無く、体育大学に進学を希望していましたが、武蔵丘短期大学の知人の方から健康体育系の学科があることを聞き、武蔵丘短期大学に決めました。
クラブ活動もサッカー部に入部しました。
在学中、役に立っていることとして、卒業後にスポーツクラブに就職したこともあり、社会体育実習・マタニティスイミングや障害のある子供のサポートをすることの経験が今も活かされています。また週末は主人の経営するダイビングショップを手伝っているため、在学中体験したダイビング実習(太田教授指導)が印象的です。

「ありがとう」と笑顔でいえること。
関わっているすべての方々に、感謝の気持ちを大切にし、素直に笑顔でありがとうといえるように 心がけています。
また障害のある方々がお仕事をしていることを広く社会に周知して欲しいし、その支援が出来たら良いと思います。

後輩の方々へはそれぞれの目標に向かって頑張って欲しい。
またこれから出会う仲間たちも大切にして欲しいです。

th_DSC_0701-150x150 th_DSC_0696-150x150 th_DSC_0694-150x150 th_DSC_0676-150x150

一覧に戻る

上矢印