武蔵丘短期大学

交通アクセス お問い合わせ TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

健康づくりの指導者を育てます|武蔵丘短期大学

OB・OGインタビュー

OBOGインタビュー

株式会社スズキトラスト 事務

ASエルフェン埼玉 #8 MF

萩原 愛海さん

健康生活学科 健康スポーツ専攻(2010年卒)

神奈川県私立相原高等学校出身


前向きであれば、いつだって道は拓かれる。

忘れられない思い出。国立競技場での鬼ごっこ

高校時代はサッカーのクラブチームに所属していたのですが、クラブチームで武蔵丘短期大学と対戦する機会がありました。そのときの試合がなんだかすごく楽しくて、私もここでプレイしたいと感じたていたんです。その後、ムサタンの先生から声をかけられたことが決め手となり、ムサタンへ進学。学生時代の思い出といえば、ムサタンのサッカー部、シエンシアの仲間と過ごした日々ばかり目に浮かびます。練習中に励ましあったことや、ロンドン遠征でアーセナルと試合をしたこと。そしてもっとも印象に残っているのは、やっぱりインカレ準優勝!みんなで笑いながら、国立競技場で鬼ごっこをしたあの時間は、一生忘れることはないでしょう。

目標はなでしこリーグでの活躍

現在は社会人2年目として、まわりの人に支えられながら、忙しい日々を送っています。保険相談窓口なので、笑顔と明るさ、そして言葉遣いには十分気を付けながら、仕事にあたっています。サッカーでは最近ケガをしてしまい、苦しい思いをしました。ただケガをしたことでサッカーに対する考え方が変わってきたようにも感じていて、たとえマイナスの要素でも、見方ひとつで成長の糧にチェンジできるのだと実感しているところです。つねに前向き、は私の大切なアピールポイントかもしれません。いまの目標はなでしこリーグで活躍することと、ASエルフェンで優勝すること。もちろんどんなときでも「前向き」に、目標に向かって前進していきます!

th_DSC_75931-500x332
th_DSC_7611-500x332
th_DSC_7765-332x500
th_DSC_76201-500x332
th_DSC_5987-500x332
th_DSC_76171-500x332

一覧に戻る

教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介

免許状更新講習 各種証明書の発行 TJUP:埼玉東上地域大学教育プラットフォーム