武蔵丘短期大学

交通アクセス お問い合わせ TWITTER FACEBOOK 資料請求 体験入学

健康づくりの指導者を育てます|武蔵丘短期大学

2018.05.21
女子バレーボール部 2018年度 関東大学女子バレーボールリーグ戦 (3部B)

2018.5.20
2018年度 関東大学女子バレーボールリーグ戦 順位決定戦
対 神奈川大学 戦
第1セットは武蔵丘短期大学が、落ち着いた試合運びで 25 – 17 で取り、続く第2セットは序盤リードを許すも中盤に逆転し、さらに接戦を制し 27 – 25 で2セットを連取
第3セットは、中盤までリードしながらも互いに1点を取り合い、ついには逆転を許してしまい第3セットを 21 – 25 で落とす
第4セットは序盤の流れはムサタンも、ミスが多くリードを許し終盤にやっと追いつき、接戦となった
最終的には 34 – 32 で第4セットを取り、3 – 1 で勝利し3部での全勝優勝を果たした。
また表彰式には、石井 七海 選手が、ベストスコアラー賞とスパイク賞を受賞した。
5/26 土曜 2部ー3部入替戦

2018.5.13
2018年度 関東大学女子バレーボールリーグ戦 (3部B)
対 平成国際大学 戦
第1セットは落ちついた試合展開でセットを取り、1 – 0
第2セットは1ポイントずつを取り合う接戦となり、苦しみながらも 26 – 24 と2セットを連取。
続く第3セットは安定感を取り戻し、 25 – 16 で取りストレート勝利。
3部Bグループの5試合を全勝とし、順位決定戦 5月20日 日曜 第3試合で神奈川大学と対戦。(@中央大学)
2部復帰と3部1位を目標に次戦にのぞむ。

2018.5.6
2018年度 関東大学女子バレーボールリーグ戦 (3部B)
対 国際武道大学 戦
ここまで3試合全勝同士の戦いとなり、毎セット接戦となった試合でした。
第1セットからポイント争いも、ムサタンが若干優勢の試合運びで、27-25で第1セットをとり、第2セットは逆に18-25と落とし、1 – 1
第3セットはもつれにもつれ両者1ポイントづつ重ね、最後はムサタンが25-23でとり、2 – 1とし第4セットへ。
ムサタンが一時7ポイントの差をつけ、優勢に展開してましたが、国際武道大学も立て続けにポイントを取り、19 – 19となり終盤の争いとなった。
25 – 26 とムサタンは不利になるも、素晴らしい粘りをみせ逆転。
28 -26 で第4セットも取り接戦を勝利した。
試合後、杉山監督も疲れ切った様子でしたが、勝利した喜びは大きかった。
次戦は5月13日 日曜 第3試合 対 平成国際大学 戦 @武蔵丘短期大学
全勝でAグループと順位決定なるか注目です。

5.5 慶応大学戦