入学のご案内

入試情報

  • カテゴリー

OBOGインタビュー

介護福祉士

岡部 敦美 (旧姓:比田井)

2006年卒

健康生活学科 健康スポーツ専攻 2006年卒業 長野県立岩村田高等学校出身
→ 社会医療法人 恵仁会
介護福祉士

Q.武蔵丘短期大学へ進学を決めた理由きっかけ

A.武蔵丘短期大学ではスポーツ関連の科目が多く学べることを知り、進学を決めました。

Q.在学中の印象に残っていること・役立っていること

A.在学中、女子バレーボール部に所属し、関東学生連盟にも行かせて頂き、社会参加(いろいろな方々との関わり)も出来ました。
あとはとにかく体力がついたこと! 現在の仕事には多いに役に立っています。(笑)

Q.仕事のやりがい・歓びなど

A.利用者の皆さまの笑顔をみれたときや、「ありがとう」と言われた時はやりがいを感じます。

Q.辛かったこと、苦労したことなどどう乗りこえているか、心がけている事など

A.家族や職場の同僚に相談してアドバイスをもらい、自分で「なぜなのか?」ということを考えるようにしています。
利用者の皆さまやご家族の方たちなど、関わっていくすべての人と信頼関係を築けるように、常に明るく笑顔で丁寧な接遇を心がけています。

Q.今後の目標・後輩たちに伝えたいこと

A.現在は目標として、「ケアマネージャー」の資格取得をめざしています。
自分の幅を広げ頑張っていきたいと思います。
後輩のみなさんには、常に夢を持って頑張ってもらいたいですね。

th_DSC_3716-150x150 th_DSC_3710-150x150 th_DSC_3708-150x150 th_DSC_3698-150x150

一覧に戻る

上矢印